2018年10月10日

広報誌「ひまわり」2018年10月号 発刊のおしらせ


 広報誌「ひまわり」2018年10月号が
本日(10月10日)発行されました


表紙H30.10.jpg


設置場所
・本院
 本館1階  外来会計・内科受付
    2階  肛門科(皮膚科・精神科・形成外科)窓口
 2号館1階 待合ロビー
 1号館3階 渡り廊下(CE室前)出窓
・蒲田分院
・人間ドック健診センター
・健診プラザOmori
・大森平和の里


記事内容
「ひまわり」2018年10月号
 ・くすのきネットのご紹介
 ・自衛消防隊操法大会
 ・フロアコンサート「夏の夕べ」
 ・脳トレ!クロスワードクイズ
 ・牧田病院 野球部かわら版
 ・各科外来診療表


お手にとってご覧ください




popH30.10.jpg




posted by 仁医会グループ at 16:23| 東京 ☀| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

実務実習新カリキュラムに対する勉強会(ブログNo.46)

薬剤師になるためには5年生の時に薬局、病院にそれぞれ11週間実習する必要があります
この期間が長いか短いかというと個人的にはもう少しあってもいいのかなと思っています。

当院でも薬学生の実習生受け入れを毎年行っています
学生とはいえ人手が増えるからいいのでは?と思う人もいるかもしれません。
でも実習内容は何をやってもいいというわけではなく、きちんと決められたカリキュラムをやらなければいけないのです
職員の労力はかなりかかりますが未来の薬剤師育成に一役買うことができるのでやりがいはあります

来年度からカリキュラムが改定されプロセス基盤型から学習成果基盤型に変わります(詳細は説明すると長くなるので割愛します)

カリキュラム改定に伴い今後どうすればいいかを検討するため9月13日(金)に3病院合同で勉強会を開催しました。
勉強会の内容は3病院が現在、行っている実務実習の方法、今後の問題提起などの発表。
明治薬科大学の伊東先生による「学習成果基盤型教育における薬学実務実習の在り方」の講義です。
なかなか他院の実習方法を聞く機会がなかったのですが、それぞれ創意工夫されていて参考になりました。
伊東先生の講義は裏話あり先生の熱いメッセージありの内容で実務実習を頑張ろうという気持ちにさせるものでした

カリキュラムが改定されようがされまいが実務実習に対して真剣に取り組むことが何よりも大切であることを再確認できました

写真は勉強会終了後の当院の演者と司会、伊東先生の3ショットです。

blog_46_1.jpg

(この記事は し が担当しました)









posted by 仁医会グループ at 14:52| 東京 ☁| 薬剤部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

2018年10月健康メニューです♪

Café Salute(カフェサルーテ) 2018年10月健康メニューです



さつまいものポタージュ
秋の野に咲く花 サラダ 
カレーマヨネーズソース

肉または魚料理からお選びいただけます
   肉料理:白菜で包んだ鶏肉とキノコの温かいテリーヌ
   魚料理:黒米を纏った黒ムツのポワレ ごま海藻ソース
   薬膳カレー
むかご御飯 or 2種類のパン(ごま、ライ麦)
サルーテ特製マフィン
オーガニックコーヒーまたは、紅茶

A.jpg
肉料理(参考写真)


11月@.jpg
魚料理(参考写真)


Caféサルーテは、管理栄養士がプロデュースする
カロリー500Kcal台、塩分2.0g以下
炭水化物比率50%以下の健康食です。
効果:肥満、糖尿病、高血圧、脂質異常症
メタボリックシンドローム等の改善
美容・長寿に有効です。
炭水化物比率は50%〜60%が理想的です。
炭水化物比率を低く抑えることは血糖値のみならず
中性脂肪、コレステロールの
      改善にも有効と云われています。
私たちに貴方の健康のサポートをさせてください

http://www.makita-hosp.or.jp/cafesalute.php

ぜひおいでくださいby店長













posted by 仁医会グループ at 10:04| 東京 ☁| 牧田総合病院蒲田分院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

搬送研修 〜本館5階病棟〜


今年度は、看護部の各部門で搬送の研修をおこなうことになりました。

9月20日に、研修をおこなう本館5階病棟の防災委員と防災委員会オリエンテーション班が中心となり、担架搬送の平行移動と階段での移動の研修を実施しました。

搬送ブログBIMG_0026.jpg


◆平行移動
搬送ブログ@IMG_0024.jpg

搬送ブログAIMG_0025.jpg

搬送ブログCIMG_0028.jpg


◆階段での移動
搬送ブログDIMG_0048.jpg

搬送ブログEIMG_0049.jpg

やはり、階段は患者さん役を平行を維持しながら担架で搬送するのが少し大変そうでしたね

定期的にやらないと、上手く搬送できないかもしれません。
訓練の積み重ねが、実際の災害時に活きてきます

順次、ほかの病棟や外来・腎センター・手術室等でも同様の訓練をおこなっていきます。

      

     防災対策委員会  オリエンテーション班





posted by 仁医会グループ at 09:00| 東京 ☁| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

災害傷病メイク研修


11/10の大規模災害訓練に向けて、業者さんを招いて9月20日に災害傷病メイクの研修を受けました

ブログ@IMG_0002.jpg

ブログAIMG_0003.jpg

いろいろな傷病に合わせて、実際に2人1組で実践的にメイクをしました

ブログBIMG_0010.jpg

ブログCIMG_0011.jpg

ブログDIMG_0014.jpg

ブログEIMG_0015.jpg

ブログFIMG_0019.jpg

今後の訓練時に、よりリアルな感じが伝わるよう、少しでも上達したいところです

ブログG_0020.jpg



         防災対策委員会 大規模災害訓練準備会






posted by 仁医会グループ at 10:00| 東京 ☁| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする