2018年07月09日

ジャーナルクラブを開催しました(ブログNo.39)

ジャーナルクラブでは、業務終了後に有志で集まって論文を読んでいます
毎回異なるテーマの論文を読むので、論文の読み方や評価のしかたはもちろん、その分野の知識も身につきます

ですが、やはり英語の論文というと敷居が高い印象…

そこで、初めて参加する方やお久しぶりな方にも分かりやすいよう、
毎回、論文の内容を基礎的なところから確認することから始めます

今回は、骨粗しょう症の注射薬についての論文でした

「対象患者はどんな人…?」
「結構効果がありそう…?」
「副作用は…?」

全員で内容について話します。
ひとりで読むよりもいろいろな視点の意見が出るため、楽しく読めて続けられるというのがジャーナルクラブの良さなのです

事前に製薬会社に直接問い合わせるなどで論文の他にも様々な資料を準備してあるので、そちらも確認しながら内容を吟味していきます

blog_39_1.jpeg
↑こちらでは白熱した議論が繰り広げられているようです…

私たち自身も準備をしていくことで勉強になるため、なるべく開催回数を増やせるようにしていきたいと思っています

(この記事は、mが担当しました)










posted by 仁医会グループ at 09:36| 東京 ☔| 薬剤部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

第61回日本糖尿病学会学術大会へ行ってきました。(ブログNo.38)

先日東京で行われた日本糖尿病学会学術大会へ行って来ました。
糖尿病治療の最先端に触れることができ非常に充実した時間でした

特に1型糖尿病に対する初の経口治療薬使用について
インスリンと併用することで全体のインスリン投与量が減量でき、有効であることがわかりました。
一方、注意すべき重篤な副作用もあるとの報告も聞き薬剤師として患者さんやその検査値注意して確認しようと感じました

ここには書き切れないほど多くの情報を得ることが出来ました。
これらの内容を病院へ還元したいと思います

blog_38_1.jpeg

blog_38_2.jpeg

この記事は、沼田が担当しました
posted by 仁医会グループ at 08:29| 東京 ☁| 薬剤部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする