2016年09月15日

十五夜「中秋の名月」 蒲田分院療養病棟

2016年の十五夜は9月16日だそうです
昨日、院長回診の折に、患者さんのご家族から十五夜の飾り付けをぜひ見ていってと言われました

療養病棟スタッフの手作りです

十五夜.jpg

お団子はふわふわしていてとても美味しそう〜
十五夜2.jpg

上を見上げると「中秋の名月」うさぎさんが餅つきをしています
十五夜3.jpg

暑さも和らぎ、日に日に秋めいてくる今日この頃。療養病棟の患者さんやご家族に少しでも季節を感じて頂こうと療養病棟では、行事のたびに趣向を凝らして飾り付けをしております。牧田総合病院蒲田分院へお立ち寄りの際は是非ご覧ください

看護部長 齋藤






ラベル:療養病棟
posted by 仁医会グループ at 09:16| 東京 ☀| 牧田総合病院蒲田分院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする