2015年05月01日

新人研修:静脈内注射 輸血

 4月30日に一日かけて「静脈内注射・輸血」の研修を行いました。
マニュアルに基づき「けっかんくん」を使い、準備から穿刺、フィルム保護までを一連の流れで演習を行いました。
150430_0924~001.jpg

150430_0925~002.jpg
  穿刺もですが、固定テープの取り扱いも初めての事だったので、スムーズにはいかず。。。
患者さんのもとにいく前に練習を重ねようと感じたと思います。

150430_0925~003.jpg

 午前中は滴下の計算方法、滴下調整についての講義まで実施しました。

 お昼休みを挟み、午後はいよいよ新人さん同士で静脈穿刺の演習です
150430_1503~002.jpg

学生の時に経験している人もそうでない人もいましたが、午前中の「けっかんくん」とは違い相手の反応がある分格段緊張している様子でした あまり緊張すると患者さんの不安に繋がります。患者さんが安心して看護を受けられるように、自信がつくまで先輩に練習に付き合ってもらってください

150430_1502~001.jpg

150430_1501~001.jpg

生食でルートをロックする事も実施しましたが、「血管に生食が入っていく感じがわかり、冷たかった」「血管確保の場所ですごく日常生活に不便が生じることがわかった」など、患者さんの気持ちも少し理解出来ていました。その気持ちを忘れずに今後の看護に活かしてください

 最後に輸血の管理と実施の講義を受け、注意点から実際の流れを学びました。

 この1ヶ月間の実技研修は今回で終了となりました
新人さん達はもちろん、この新人研修を企画・運営して下さった教育委員の方々を始め、関わった皆様、本当にお疲れ様でした
今までの研修を活かして、新人さん達はこれから素敵な看護師になれるよう努力していってください!!
私達も一緒に頑張っていきたいと思います!!!

                           看護部職員
ラベル:卒1研修
posted by 仁医会グループ at 13:42| 東京 ☀| 看護部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする