2014年09月11日

H26.8.22/ 9.5 看護補助者/クラーク研修

8月22日と9月5日の金曜日に看護補助者さんとクラークさん対象の
研修会が行われました。
今回の研修は、「患者さんの確認の方法についての講義でした。
当院のインシデントアクシデント報告の統計から学ぶこと
医療安全マニュアルの確認

どうしても看護補助者さんやクラークさんは直接的な業務が多くて
マニュアルを確認する機会が少ないようなので
この機会に患者確認についての手順の確認もしました。

検査へのご案内、配膳、伝票等のお渡し。。。
患者さんの確認が必要な機会は多いですので
ひとつひとつの確認が大切であることを伝えた研修でした。


140905_1555.jpg
140905_1554~001.jpg
ちなみに写真は5日のものです。
研修担当が自分でしたので^^;写真を初回は取り損ねてしまいました><

患者さんと自分たちも守るための確認の大切さが伝わったでしょうか??

看護補助者さんとクラークさん忙しい中お疲れ様でした。

脳外科病棟師長 matsumoto
ラベル:その他
posted by 仁医会グループ at 17:31| 東京 ☀| 看護部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする