2014年08月15日

2014.08.07看護過程・卒後2年目研修

本日は卒後2年目の看護過程の発表でした。

各病棟ごとに分かれて
患者さんの情報と経過
それらを踏まえたアセスメント。。。
そして看護計画を考えました。
140807_1435.jpg
相談しました。
140807_1435~001.jpg
そして発表しました。140807_1611.jpg
よい着眼点もあり個々の成長を感じる発表
緊張しながらも、自分たちの考えた経過や計画を丁寧に伝えていました。
発表&質問込みの10分がきっと長く感じたことでしょう

そんな中でも

先輩や師長主任からは突込みが。。。
アドバイスがあり、よい刺激になったのではないでしょうか?


今後も患者さんに何が必要か
何を行えばよいか
継続して行えるためには。。。

などなどいろいろな学びを活かしてください。


脳外科師長 matsumoto
ラベル:卒2研修
posted by 仁医会グループ at 13:04| 東京 ☀| 看護部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする