2015年08月31日

院内防災訓練

8月6日に防災訓練を実施しました。
今回の訓練では震度5の地震後に火災が発生した想定で行われました。

地震直後から災害対策本部の立ち上げを行い、各部署の被害状況確認などの情報収集を行い、火災発生部署では初期消火活動や消防庁への連絡練習の他、患者役のスタッフを搬送する練習などを行いました。
各部署のスタッフが参加し、みんな汗をかきながら訓練を行っていました。
担架搬送に慣れておらず、女性4人で搬送をしていましたが、女性の力だけではとても大変そうでした。
P1080283.JPGP1080246.JPGP1080231.JPGP1080266.JPGP1080220.JPG

訓練後の反省会では沢山の意見が出ており、繰り返し訓練することが大切だと感じました。

防災委員
ラベル:防災訓練
posted by 仁医会グループ at 18:47| 東京 ☁| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする