2020年05月09日

こどもの日 行事食



中国では昔、旧暦の5月に病気が流行り、亡くなる方が多くいました。

厄払いとして菖蒲を家の軒先に吊るし、菖蒲の葉を浮かべたお酒を飲んで身を清めたことが、端午の節句の由来とされています。

そして、「端午」とは5月の最初の午(うま)の日のことを指します。

「午(ご)」という文字の音と「五」の語呂合わせから、5月5日が端午の節句となったといわれています。



【治療食】

ブログ@治療食.jpg



【常食】

ブログA常食.jpg







posted by 仁医会グループ at 13:17| 東京 ☀| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする