2018年09月14日

日本褥瘡学会関東甲信越地方会学術集会に参加しました(ブログNo.45)

褥瘡とは、いわゆる床ずれのことです。
予防できればいちばん良いのですが、出来てしまっても塗り薬などで治せることがありますので、薬剤師の活躍できるところなのです

blog_45_1.jpeg

初めての大宮!
わくわくしながら会場の大宮ソニックシティへ

blog_45_2.jpeg

褥瘡に限った話ではないですが、やはり何においてもチーム医療ですね
私は褥瘡にかかわるようになってから3年くらい経ちますが、なかなか他の薬剤師や看護師さんへ情報提供していくのは難しいものです。

今回は、在宅医療のお話や多職種連携のシンポジウムがありました。

全体を通して、医師・看護師をはじめとして褥瘡にかかわるすべての人の情報共有が重要ということを感じました

薬剤師も、院内では褥瘡回診に同行して薬の情報提供や現在の薬の使用方法の確認をしており、医師、看護師と情報共有しています
自身の知識を増やすことももちろん大事ですが、これからは情報共有のしかたも工夫していければと思っています

(この記事は m が担当しました)









posted by 仁医会グループ at 10:37| 東京 ☁| 薬剤部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

自衛消防隊操法大会(本院)

9月5日(水)、前日まで台風の進路と予想通過時間等を心配していましたが、(少し風は強めでしたが)快晴の下で「自衛消防隊操法大会」(大森消防署主催)がおこなわれました。

20180905.jpg

20180905@.jpg




今年は特に暑い中での練習を重ねてここまで頑張ってきたので、指導者側も「ぜひ良い成績を取らせてあげたい・・・」と願っていました。


男女ともに練習の成果を存分に発揮しました

【女性隊】
201809055火点確認.jpg

20180905911さぁ火点に向かって.jpg

20180905912放水始め.jpg

20180905916放水止め.jpg

20180905920わかれ.jpg


【男性隊】
20180905B.jpg

20180905男子A.jpg

20180905男子B.jpg

20180905男子C.jpg


結果は・・・・
昨年に続き男女ともに<準優勝>に輝きました

20180905表彰G.jpg

20180905別のカメラ@.jpg

20180905準優勝盾.jpg

来年こそ<優勝>目指して








posted by 仁医会グループ at 20:00| 東京 ☀| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする