2018年02月27日

感染対策ビデオ研修

2月21日(水)に『結核の感染対策』についてのビデオ研修会が行われました
ブログ@IMG_0002.jpg

ブログAIMG_0003.jpg

日本の結核は
・20代の発病者の約半数は外国出身者。
・65歳以上の高齢者結核が大半を占める。
・新規登録結核患者数18,820人:14.4/10万人
となっている。
ブログBIMG_0004.jpg

結核の感染対策としては
1) 外来トリアージ
2) 接触が疑われたら濃厚接触者の同定
3) 濃厚接触者にはIGRA検査
4) 感染があれば予防内服
5) 2年間の経過観察
以上がポイントとなっているようです。
ブログFIMG_0007.jpg


研修会に参加してみて、結核の起源から治療法、予防のお話を聞くことができ、
感染予防の意識が高くなりました
培養法のお話などもありましたが、事務職の私には難しいお話でした
ブログDIMG_0006.jpg

特に印象に残ったのは、結核は1945年の産業革命と共にピークに達し、
世界では約1040万人発病して約180万人が亡くなっていることです。
そこまで古い病気ではないということに驚きました
ブログCIMG_0005.jpg

この研修を通して、(今まで以上に)身近に感染症の方がいたらマスクを着用するなどして予防することが必要だと感じました
ブログEIMG_0001.jpg




posted by 仁医会グループ at 17:34| 東京 ☀| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

防災訓練

2月15日(木)院内で防災訓練を行いました。
ブログ@IMG_0004.jpg


深夜に震度5弱の地震が発生、また本館4階病棟で地震による火災が発生したという想定です。
ブログAIMG_0005.jpg

ブログBIMG_0003.jpg

今回は夜間想定のため、スタッフが少ない状態での訓練でしたが、消火活動や患者役の搬送など、リーダーさんの指示を基にみなさん協力しあって動いている姿がみえました。

IMG_0012.JPG

IMG_0011.JPG

IMG_0010.JPG

ブログGIMG_0009.jpg


訓練終了後の反省会です。

IMG_0019.JPG

病棟スタッフ、患者役、各箇所でチェックをしていた防災委員、様々な視点からの感想、意見を聞くことできました。

今回の反省を実際の災害時に活かせるように、防災委員会で話し合いを重ね、よりよい対策を取っていきたいと思いました。




posted by 仁医会グループ at 15:56| 東京 ☀| 牧田総合病院本院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする